新宿しゃぶしゃぶ酒蔵紀州屋 日本酒の話 裏ラベルを読む


日本酒のラベルをよく見ると
酒の特徴を知る事が出来ます
気に入った酒の情報を
比べてみるのも楽しさの一つ。

「日本酒度」

日本酒の甘口・辛口を表す計量法の事

糖分が多くなると比重が重くなる

事を利用しています。

水より比重が重い(糖分が多い)物を「-」

軽いものを「+」示す日本酒度計の値です。

「酸度」

日本酒に含まれる酸は

乳酸・コハク酸・リンゴ酸などです。

酸度が高いと芳醇低いと淡麗

と言われています。

「アミノ酸度」

アミノ酸度が高いほど芳醇に感じ

低いほど淡麗に感じられます。

ワインやビールに比べ

アミノ酸度(うまみ成分)を多く

含むのが日本酒の特徴です。

酒めぐりの楽しさは色々あります。

今夜は何を飲みますか?

 

うまい肴とうまい酒、沢山ご用意してお待ちしております