新宿しゃぶしゃぶ酒蔵紀州屋 日本酒の話 日本酒を造る 6

醪を液体と酒粕に分離する工程を「上槽」と呼び
槽と呼ばれる搾り機や自動圧搾機が使われることが多く在ります

上槽時に最初に絞られる液体を「あらしばり」と呼びます
香り高く、軽い味わいが特徴となります
次が「中取り」「中汲み」と呼ばれます
「袋吊」という搾り方も在ります
これは、醪を詰めた酒袋とタンクの中に吊り下げ、滴り落ちる液体を抽出する方法です
「雫酒」「斗瓶囲い」などと言われる贅沢なものです

上槽時に目の粗い布やザルなので醸しただけの白濁した部分は
「にごり酒」と呼ばれています

今宵も
うまい肴とうまい酒
沢山ご用意してお待ちしております
====================
酒蔵 紀州屋
新宿西口/南口から徒歩1分。
紀州の旨い魚と料理を楽しめる和食居酒屋。
紀州の鮮魚としゃぶしゃぶ、地酒の老舗居酒屋
≪おかげさまで新宿に店を構えて40年以上≫

都会の喧騒を忘れさせる落ち着いた雰囲気の店内で
旬の食材をご堪能ください

#和歌山の酒 #岩清水豚 #しゃぶしゃぶ
#酒蔵紀州屋 #岩清水豚#和牛ロース
#日本酒好きと繋がりたい
#海鮮 #新宿ディナー
#新宿和食 #喫煙可能
#GOTOEAT紙クーポン #GOTO東京アナログ券
#GOTOEAT電子クーポン #GOTO東京デジタル券
#gotoクーポン #goto東京