新宿しゃぶしゃぶ酒蔵紀州屋 日本酒の話 協会酵母1


日本酒は、麹がでんぷんを糖分に変え、酵母が糖分をアルコールに変えること出来上がります、裏貼りにあるスペックの、酵母の欄に「協会7号」「協会9号」などと表示されています。
清酒酵母の存在が確認されたのは明治に入ってからになります、どこの酒蔵でも自分の蔵の中に棲みついている酵母を利用していましたが、酒質にばらつきがありました。
明治時代に入ると、酒から徴収する税金が国家予算の中で大きな割合を占めるようになり酒税の安定的確保につなげる為、全国各地の銘醸蔵の醪を集めて、明治39年(1906)に神戸・灘「櫻正宗」の蔵から収集した醪(もろみ)から清酒酵母を分離して、限定的な頒布を始めました。
京都・伏見「月桂冠」の蔵、広島「酔心」の蔵から酵母を分離。
大正6年(1917)きょうかい1号、2号、3号と番号を付して
日本醸造協会が酒蔵への頒布を始めました。
蔵が不詳の4号、広島「賀茂鶴」の蔵から5号が誕生。
秋田「新政」の蔵の醪からきょうかい6号が誕生しました。
5号までの酵母は戦前に頒布中止なりましたが、きょうかい6号は今も使用されています。

今宵も
うまい肴とうまい酒
沢山ご用意してお待ちしております

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
酒蔵 紀州屋
新宿西口/南口から徒歩1分。
紀州の旨い魚と料理を楽しめる和食居酒屋。

漁港直送の鮮魚を使った刺身、
煮魚など魚料理が盛り沢山。
当店名物の「つゆしゃぶ」は
だしにこだわるつゆと一緒に
食べるしゃぶしゃぶ。
つゆしゃぶで使用する「岩清水豚」は
透明感のある脂身とすっきりとした
味わいでに人気です。
カウンターで一人飲みされるお客様や
女子会で利用するお客様も
多くいらっしゃいます。
日本酒や焼酎など美味しい地酒も
豊富な種類ございます。
新宿で旨い肴と酒を楽しみに、
ぜひお越しください。
東京都新宿区西新宿1-18-1 小川ビル2F
JR 新宿駅 徒歩1分
電話番号 050-5269-7709
営業時間▼ディナー17:00〜23:30
21時以降の来店時は電話にて確認してください

定休日:日曜日
※祝前日の日曜日は営業、翌日は店休

#和歌山の酒 #岩清水豚 #しゃぶしゃぶ
#酒蔵紀州屋 #岩清水豚#和牛ロース
#日本酒好きと繋がりたい
#海鮮 #新宿ディナー
#新宿和食 #喫煙可能