巫女と酒

3世紀に書かれた『魏志倭人伝』には
日本人は喪にあたって弔問客が
酒を飲みながら歌ったり踊ったりする
風習があり、豊作祈願などの際は
酒が捧げられたと記されています
神事と酒の関係を伺わせます
多くの神事を担っていた事から
酒造りにも巫女が関わっていたと
推測されています
現代でもハレ日とケの日
酒との関わりは深く、
日常の暮らしにも
欠かせないものとなっています

本日4月12日より5月11日まで
20:00までの営業となります
状況により、定休日が変更となる事があります
皆様には大変ご迷惑をお掛け致します。

◆Go To トラベル 地域共通クーポン◆
◆GoToEatキャンペーンTokyo利用対象店です◆
和歌山・三重の食材を使用した逸品料理
鮮魚や絶品しゃぶしゃぶ、和牛鍋などが楽しめるお店
料理に合う日本酒や焼酎は圧巻の品揃え
都会の喧騒を忘れさせる落ち着いた雰囲気の店内で
旬の食材をご堪能ください