≪おかげさまで新宿に店を構えて40年以上≫ 紀州の鮮魚としゃぶしゃぶ 新宿酒蔵紀州屋 2021年2月8日 今日の話【みかんどり】


≪おかげさまで新宿に店を構えて40年以上≫ 紀州の鮮魚としゃぶしゃぶ 新宿酒蔵紀州屋 2021年2月8日
今日の話【みかんどり】

唐揚ブームが続いていますが
「紀の国みかんどり」
をご存知ですか?
和歌山県特産の温州ミカンの果皮を
ブレンドした餌を食べて育った鶏です
和歌山県有田氏は、温州みかんの生産量日本一です。
そのまま出荷されるほか、ジュースなどの加工食品も多く
副産物としてみかんの果皮が残ります
みかんの皮は陳皮と言って漢方にも使われて
血行を良くするリモネンやポリフェノールや
β-クリプトキサンチンが多く含まれています
さいじ 味の里ファームによると
紀の国みかんどりおいしさのひみつ
1、ひよこ時には乳酸菌あるいは納豆菌飼料をあたえて腸内活性し、
より健康に育てています。
2、生後3週令以降は抗生物質や合成抗菌剤を一切使わず、
安全・安心な飼料をあたえています。
3、通常のブロイラーの出荷日令より1週間ほど長く飼育し、
よりしっかりした歯ごたえのあるお肉に仕上げています。
4、和歌山の温州みかん果皮を飼料に加えることにより、
臭みのない爽やかなおいしさを味わえます。

プレミア和歌山にも選ばれた逸品です

プレミア和歌山
取り寄せも可能です
是非、和歌山の新しい味を試して見て下さい

紀州屋公式ホームページ

アクセス

1月16日(土曜日) より

当面の間 営業を自粛させていただく事となりました
営業再開につきましては 決まり次第ご報告させていただきます
新宿しゃぶしゃぶ酒蔵紀州屋