≪おかげさまで新宿に店を構えて40年以上≫ 紀州の鮮魚としゃぶしゃぶ 新宿酒蔵紀州屋 2021年1月20日 今日の話


≪おかげさまで新宿に店を構えて40年以上≫
紀州の鮮魚としゃぶしゃぶ 新宿酒蔵紀州屋
2021年1月20日 今日の話

今日は「大寒」
寒さが一番厳しい時期ですね
「寒仕込み」といって
寒気を利用した食べ物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を
仕込むのに最もよい時期とされています。
寒中に採取した「寒の水」(かんのみず)は
雑菌が少なく長期保存がきくと言われ
この水で仕込んだ味噌や醤油、酒は珍重されてきたようです

食は、季節と綿密な関係にありますね

大寒に食べると縁起が良い食品、ご存知ですか?
調べてみました
「大寒卵」というのがあるようです
大寒の1月20日頃に生まれた卵で
大寒の期間(節分まで)に食べると良いとされています
昔は、大寒の期間には鶏が卵を産まなかったため
貴重品であったことが由来のようです

腐りにくいと言い伝えられていた
寒の水で作られた味噌や甘酒も、この時期に好まれたようです

今日は大寒らしい寒い一日に成りそうです、
温かいみそ汁と、温かい甘酒で体を温めて
免疫力を上げていきたいと思います

公式ホームページ

メニューのご案内

紀州屋の感染対策

1月16日(土曜日) より

当面の間 営業を自粛させていただく事となりました

営業再開につきましては 決まり次第ご報告させていただきます

新宿しゃぶしゃぶ酒蔵紀州屋